iPhoneの法人利用とセキュリティ


iPhoneの法人利用が広がっているようですが、ユニクロでおなじみのファーストリテイリングがiPhone 3GSを1200台導入したようです。

一括導入に合わせてクラウドサービスを導入すれば業務の効率化が図れるだろうことは容易に想像できますが、まさかWi-Fiを活用して電話やテレビ会議システムまでiPhoneで使えるようにしてしまうとは。

ユニクロのファーストリテイリング、1200台のiPhone 3GSを導入/ITmedia

法人がiPhoneを導入するにあたって問題となるのが端末紛失時の情報漏えいですが、国内キャリアで一般的に提供されているリモートロックやリモートワイプをiPhoneで使うには、これまではMobileMe(年額9,800円)に加入するしかありませんでした。これに代わるサービスとして、ソフトバンクBBが法人向けリモートワイプサービスの提供を開始したそうです。月額315円なら台数が多くても経費負担はそれほど大きくなりませんね。このサービス、できれば個人向けにも提供してくれないかなあ。

法人向けiPhoneリモートワイプサービス ソフトバンクBBが月額315円で提供/ITmedia

リモートワイプサービスの利用イメージ

専用電話から

Webから

コメントを残す