タグ別アーカイブ: エネループ

こんな筈じゃなかった~エネループ・スティックブースターとその仲間達

エネループスティックブースター

このblogの中の人の鞄は各種USBケーブルで一杯です。みんな基本的にエネループ・スティックブースターと組み合わせて使うつもりで持ち歩いています。

今流行りのBCP(業務継続計画)とかを意識しているわけではありません。すべては心配性のなせる業。

どれだけカオスな状態か、全てのケーブルを紹介しましょう。互換性が考えられていないレアなケーブルばかりです。

続きを読む こんな筈じゃなかった~エネループ・スティックブースターとその仲間達

低容量版eneloop「eneloop lite」誕生

繰り返して使えるeneloop(エネループ)については、このblogでいくつか関連製品を取り上げてきましたが、考えてみたら「eneloop充電池」自体は1種類しかラインナップされていませんでした(tonesの中身は無印と同じ)。このたび三洋電機からeneloopの低容量版「eneloop lite」が発表されました。
続きを読む 低容量版eneloop「eneloop lite」誕生

エネループ・スティックブースター(eneloop stick booster)をiPhoneで使ってみる

エネループ スティックブースター パッケージ

エネループ・スティックブースター(KBC-D1AS)が先週届きました。先週届いてたのになんでレビューが今頃かというと、仕事で追い込まれてたのもありますが、何回か充電してみないと実際の使い勝手が分からないと思ったためです。あと、筆者は新旧両方のエネループを持っていますが、一応両方で使ってみました。

余談ですが、エネループの新旧の見分け方を御存じですか?実は新型エネループには王冠マークが付いています。旧型の中でも2種類あって、最初のエネループには商標のRマークがありません。新型エネループは充放電できる回数が増えていますが、限界まで使うことは考えにくいので、本数増やしてローテーションしたいという賢い人は安い旧型のデッドストックを買うのもありだと思います。アキバに行けば旧型が安く買えます(自分が知ってる範囲で最も安い店で簡易包装の4本セットが900円でした)。

続きを読む エネループ・スティックブースター(eneloop stick booster)をiPhoneで使ってみる

エネループスティックブースターは本日発売

何もトラブルがなければ、今日がエネループスティックブースター(SANYO KBC-D1AS)の発売日です。発売日がのびたせいで、期待も幾分増したような気がしますが、おそらく気のせいでしょう。単なる外付けバッテリーですし。しかも、エネループ電池そのものを充電する機能さえないんですよ(別途充電器が必要です)。明らかに、既にエネループ使ってる人向けの製品ですよね。

去年出ると思って、予め単3エネループと急速充電器を買ってwktkしてる人にはお待たせしました。ちなみに筆者もamazonに予約しただけで、フラゲとかはできずにおります。これだけ宣伝してるのに。現物が届いたら、使い勝手をレビューしてみようと思います。いつ届くかはamazon次第ですのでレビューはもうしばらくお待ちください。

あ、amazonだとちょっとだけ安くなってますし、いまなら送料無料です。

eneloopスティックブースター発売延期のお知らせ

以前紹介した絵ねループスティックブースターが残念ながら発売延期になった模様。楽しみにしてたのになー。
eneloop stick booster KBC-D1AS 発売延期について/三洋電機

12月1日発売予定の『KBC-D1AS』につき、諸事情により発売を延期させて戴きます。正式な発売日につきましては確定次第、追ってご案内申し上げます。ご迷惑をお掛けしまして誠に申し訳ございません。

発売日は2010年1月21日になりました。
http://jp.sanyo.com/eneloop/info/091203/index.html

eneloop(エネループ)スティックブースター 間もなく発売

前にSANYO のKBC-L3Sを紹介しましたが、SANYOからさらにすぐれものののバッテリーが発売されます。『eneloop(エネループ)スティックブースター』というものです。
モバイル機器を充電できる、スリム&軽量なハンディ電源
「エネループ スティックブースター」を新発売
http://jp.sanyo.com/news/2009/11/11-1.html
今回発売されるスティックブースターはKBC-L3Sと違って、一般に市販されている単三エネループ電池が出し入れできるので、急速充電器を使ってすばやく充電することが可能です(逆にKBC-L3SのようにUSB電源から充電することはできません)。既に急速充電器を持っている方は新たに買う必要がありません。
スティックブースターは名前の通り、スティック状の形態なので、さらに持ち歩きやすくなっています。
12月1日発売だそうです。amazonはちゃんと当日から売ってくれるんでしょうか?
追記:2010年1月21日に発売されました

スティックブースターには充電器は付いていないので、まだお持ちでない方は、単三エネループ2本と充電器のセットを買っておくといいでしょう。簡易バッテリーチェッカー「エネルーピー」とセットのやつがお勧めです。