タグ別アーカイブ: google

子供たちが描いたDoodle

何故かgoogleネタが続きます。

googleのトップページのロゴマーク見たことない人はいないと思いますが、特別な日にはいつもと違う特別なデザインのロゴマークになるのを御存じでしょうか?特別なデザインのロゴマークは地域によって表示されるものが違うんだそうです。たまにしか見られない特別なデザインのロゴマークのことをDoodle(ドゥードゥル)と言うらしいです。

現在、日本全国の子供たちが「私のすきな日本」をテーマに描いたDoodleのネット投票がWeb上で行われています。みなさんもお気に入りを見つけて投票してみませんか?どれも独創的な作品ばかりです。

携帯からもPCからも投票可能です。
続きを読む 子供たちが描いたDoodle

Googleが中国事業から撤退する?

中国政府との交渉の行方次第では、もしかしたら、Googleが中国での事業から撤退するかもしれないとのこと。きっかけは中国国内からのサイバーテロ。

中国はネット検閲の問題がもともとあったので、GoogleやYahoo!がなんで進出するかな?ってのが正直な感想でしたが、とうとうこういう事態になってしまったようです。インターネットにおける検閲に反対する立場から、今回はGoogleを支持したいと思います。インターネットに国境があるべきではない。中国の人たちも自由にネット上の知識にアクセスできるようにすべき。

Google、中国事業から撤退か – 大規模サイバー攻撃を報告
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/01/13/015/

米Googleは1月12日(現地時間)、中国を発信源とする大規模なサイバー攻撃と関連調査結果の情報を公開した。中国人権活動家をターゲットにした攻撃が含まれており、こうした状況に対して同社は中国における検閲のない検索サービス提供の実現を中国政府に要求する。交渉の行方次第では、中国事業を閉鎖するという。

Googleのニュースリリースはこちら。

A new approach to China
http://googleblog.blogspot.com/2010/01/new-approach-to-china.html

続報:Googleがこれまで政府に協力して実施してきた検閲を拒否した模様。

中国のグーグル検索に「天安門事件」登場、オフィスは厳戒
http://www.cnn.co.jp/business/CNN201001140005.html

グーグル:中国での自主制限を一部解除 「検閲」に対抗か
http://mainichi.jp/select/world/news/20100114k0000e030042000c.html

google.cnで「天安門事件」を検索してみると…。以前は広場の写真とかしかなかったのに。
http://www.google.cn/search?hl=zh-CN&source=hp&q=%E5%A4%A9%E5%AE%89%E9%96%80%E4%BA%8B%E4%BB%B6&aq=f&oq=

グーグル攻撃、中国政府関係者が関与? 米情報会社が調査
http://it.nikkei.co.jp/internet/news/index.aspx?n=ASGM1501Q%2015012010

検索ストーリーをつくろう

Googleがまた面白い広告キャンペーンをやっています。CMでおなじみの「さがそう」という動画がオリジナルで作れて、それをYouTubeにアップすることができます。なんと優秀作品には賞品が出るらしいですよ。作った動画を使って年賀状メールの作成もできるらしいです。
続きを読む 検索ストーリーをつくろう

Googleキャンペーン「カフェで無料インターネットを楽しもう!」

Googleが「Google さがそうキャンペーン」の一環として、お試しで公衆無線LANを使わせてくれるそうです。
カフェで無料インターネットを楽しもう!/Google Japan Blog

本日11月30日(月)から2010年2月28日(日)まで、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、愛知県、大阪府内のタリーズコーヒー、プロントチェーン、ロッテリア(※1)において、お試し「無料インターネット接続」がご利用いただけます。
ノートパソコンやスマートフォン、携帯ゲーム端末などの無線 LAN 対応端末をお持ちの方は、対象店舗から、エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社(以下、NTTBP)が提供する公衆無線 LAN 設備、Wi-Fine を利用して一日30分まで無料でインターネットをお楽しみいただけます。
この施策は、「Google さがそうキャンペーン」の一環として Google が NTTBP のインフラを通して提供しているもので、より多くの方に Google のサービスを身近に体験していただくことを目的としています。初回の接続の際、NTTBPのサービスに接続するためのエントリーを行っていただく必要があります(期間中2回目以降の同一端末による接続時は再エントリー不要です)。エントリーを終えるとインターネットにつながり、「Google さがそうキャンペーン」のキャンペーンページがご覧いただけます。もちろん、キャンペーンサイト以外も無料でインターネットをお楽しみいただけます。

接続方法は以下のリンクをご覧ください。
お試し無料インターネット接続利用方法/Google Japan Blog