あんしん保証パック(i)の特別入会は5月31日まで

壊れないことにこしたことはないんですが、iPhone4sはボディが両面ともガラス製だったり、電力喰らいでバッテリー負荷が大きかったり、防水じゃないから水に弱かったりでかなりの確率で壊れると思っておいた方がいいようです。しかも修理はキャリアのショップ経由じゃなくてApple Storeなどでの受付だったりするので色々面倒。ガラケみたいな保証サービスもなくて、いざ壊れると出費も大きいです。

続きを読む あんしん保証パック(i)の特別入会は5月31日まで

OSX Lion 10.7.4アップデート

OSX Lionになってから導入された「再ログイン時にウインドウを再度開く」設定。チェックを外しても再起動すると元に戻ってしまうというバグがあって困ってたんだけど、今日公開された10.7.4アップデートで解消されたようです。これ、結構困ってた人多かったみたいなので一応お知らせしておきます。

続きを読む OSX Lion 10.7.4アップデート

長文を書くのが苦痛じゃなくなるOmm Writer


以前よく使っていたのですが最近になってまた使い始めたアプリ、Omm Writer Dana2を紹介します。カテゴリとしてはエディタに分類されるんでしょうが、エディタとしての編集機能はどれも中途半端ですので、純粋に文章を書くだけのためのアプリと考えた方がよさそうです。

Omm Writerは基本的にフルスクリーンでしか使えないんですが、起動するとヒーリング音楽みたいなサウンドが流れます。また、操作に応じて地味な効果音が鳴ります。操作ボタンなどのユーザーインターフェースはほとんどありません。

続きを読む 長文を書くのが苦痛じゃなくなるOmm Writer

Amazonの買い時をいつも逃してしまうMacユーザ向けApp

筆者はプライベートではMacを使っているので、たまには普段使っているMac用Appの紹介をしてみようかと思います。

Amazonで買い物をしている人は既に多いと思いますが、Amazonでは不定期に販売価格の見直しが行われていることを知ってる人は意外と少ないかもしれません。特に価格の見直しが多いのはDVDのBOXセットです。予約受付期間や発売開始当初はそれほど安売りはされませんが、時間が経つに従って在庫処分のためか、販売価格の見直しがよく行われます。また、ボーナスやホリデーシーズン前などにも価格の見直しが行われるようです。

続きを読む Amazonの買い時をいつも逃してしまうMacユーザ向けApp

つづきはまた明日

3月の大震災以来、日常ってものの大切さとか儚さについて考えることが多くなったせいか、本屋さんやネットカフェで手に取るコミックも何気ない日常をテーマにしたものが増えたような気がします。今回取り上げる紺野キタ著「つづきはまた明日」もそんな作品の一つです。

続きを読む つづきはまた明日

URoad-7000からURoad-8000に機種変更してみた

そういえば、ここに書くのを忘れていましたが、実は去年の11月にWiMAXのプランを年間パスポート(毎月3,880円でパケット無制限)にしてたんでした。まあ何故かと言えば、WiMAXは年間パスポートで新規契約するとだいたい端末の価格が馬鹿みたいに安くなるんですね。で、あれから1年が経過して今月が更新月で解約手数料がかからないものですから、いっそのことまた新しいルーターでも買ってみようかと思いましてビックカメラに行ってみたところURoad-8000がよさげな感じだったので今度はこいつにしてみました。価格は新規に年間パスポートを契約するという条件なら2,800円でした。

続きを読む URoad-7000からURoad-8000に機種変更してみた

iPhone4Sに機種変更したけど2年縛りは回避したわたくし

非常に限られた条件ではありますが、iPhone3GSユーザーがiPhone4Sに機種変更する場合、いわゆる2年縛りを回避できることをご存知ですか?自分もショップの店員の説明を受けるまで半信半疑だったけど、実際に機種変更を機に2年縛りを回避できたのでその方法を紹介します。

続きを読む iPhone4Sに機種変更したけど2年縛りは回避したわたくし